[ディスプロ株式会社] 動画による業務分析セミナー

ディスプロ株式会社は、モノつくりコトつくりを探索し、新事業新商品を開拓し、社会へ開発の夢と楽しさの共有を図ります。


作業改善ソフトウェア体験付きセミナー

“作業改善”は製造業のみならず、飲食・物流などサービス業など多くの現場で必要とされています。この作業改善を実践に活用できる力を養うにはどうするとよいか。
本セミナーはトヨタ生産法式(TPS)とPanasonic の現場で作業改善に当たってきた管理経験者から、その改善の極意を学ぶ講義を行います。更に、近年めざましく発展しているIT技術を使った新しい改善手法である、動画を活用した作業分析ソフトウェアの体験会も合わせて開催し、効率的で効果的な改善を進める知識と手法を習得することができます。
業種を問わず現場での作業改善・業務改善に携わっている方、社員の「気付き」を促す改善活動の進め方、効果的な人材教育にご興味のある方を対象としております。

開催内容

開催日時
2014年2月21日(金)
12:45受付
13:00~17:00
開催場所
広島発明会館
広島市中区千田町3-13-11
※駐車場はありません。市電・バスか、最寄りのパーキングをご利用ください。
対象
経営者、部門長、改善担当者、人材教育担当者、現場リーダー
募集人数
50 名(先着順)
参加費
無料
共催
ディスプロ株式会社、株式会社日本生工技研
後援
技術屋.net、(株)アール興産、(社)広島発明協会、(社)中国地域ニュービジネス協議会
スケジュール
13:00開会
13:05~14:051.トヨタ生産方式
  講師:(株)TSC
  代表取締役社長 竹内鉦造氏
14:05~15:052.ビデオによる改善
  講師:(株)TSC
  シニアコンサルタント 山口正美氏
15:05~15:15休憩
15:15~17:003.作業分析ソフト「タイムプリズム」の操作体験
17:00~17:30動作作業分析について相談会
詳しいセミナー内容はこちら(PDF)

お申込み

【満員御礼】大変恐れ入りますが次の機会をお待ちください。

コンテンツ

ぴかまくモール

そらいろサポーター